ベルギー&パリの旅(3) 2011/8/1 パリ→デュルビュイ
無事、パリのシャルル ド ゴール空港に到着。
f0123673_15541253.jpg


飛行機は、7:45到着予定だったけど、予定より40分ほど早く到着。
台北からの出発が少し遅れたので、心配していたのだけれど、早く着いてよかった。
預けていた手荷物もすぐに出てきて、順調に受け取ることができた。
予約していたTGVの出発時刻まで、まだ時間はたっぷりある。

機内食で朝食をしっかりとったので、お腹はすいていない。
何か飲んだり食べたりする気にもならず、
本を読んだり、その辺をぷらぷらして写真を撮ったりしてゆっくり過ごす。

10:04発 TGVで、パリの空港からベルギーへ向かう。

11:19着 Brussels Midi Station(ブリュッセル南駅)

ベルギーに着いて、まず駅の有料トイレを使う。
どんなものかドキドキだったけど、
ここのは、入り口に50セント硬貨(0.5ユーロ)を入れて、
自動改札みたいにゲートを通過するタイプのものでした。
入り口にゲートがあっただけで、中に入るといくつかトイレがあって、
いたって普通のトイレでした。
ほっとひと安心。

ここで、予約しているレンタカーを借りることになっています。
しかし駅がけっこう大きくて、レンタカーを借りる場所を探すのも一苦労。
しかもオットが、予約番号しかわからず、どのレンタカー会社の車かわからないという。
インターネットから安いレンタカーを探して予約してくれたようなのですが・・・、
メールに記載された連絡先へ電話するがつながらないという、困った。
やっと見つけたレンタカー会社4社の窓口にひとつずつきいてみる。
最後の4社目、ハーツに、うちの予約がありました。よかった!

f0123673_15541480.jpg

指定された駐車場に行ってみると、車はなんとBMWでした。

これからベルギー南部のワロン地方で「世界一小さい町」といわれる
Durbuy(デュルビュイ)へ向かいます。
運転はオットにおかませします。

都会の駅から出発したので、駐車場出るといきなり街中なわけで、
最初はオットの運転もぎこちなく、まるで免許とりたての人の車に
乗ってるみたいでちょっと怖かったです(汗)
道間違えて、路面電車にひかれそうになったり(汗)
でも、スマートフォン(アンドロイド)とグーグルマップのナビのおかげで、
デュルビュイに無事到着できました。



これから4泊するホテル「Au Vieux Durbuy」

f0123673_15541759.jpg


f0123673_15541967.jpg


f0123673_15542366.jpg


f0123673_15542169.jpg


f0123673_15542454.jpg

お部屋は、古い建物を利用しているけど、清潔で、
エレガントでアンティークな感じが素敵です。
涼しいから、エアコンもいらないです。

デュルビュイに到着してからも、
宿泊するホテルのフロントや駐車場の場所がわからなかったり、
チェックインして鍵を渡されたのに部屋の掃除がまだだったりと
いろいろありましたが・・・、
無事到着できてひと安心。長旅疲れました。

19時からレストランを予約しました。
結局、お昼食べそびれちゃったのだけれど、今食べちゃうとせっかくの
夕食が楽しめないし、でも食べないと疲れて街歩きもできそうにないなぁ。

f0123673_15542650.jpg


とりあえず、ワッフルを買って食べて、
カフェでベルギービールとおつまみを楽しみながら、夕食の時間を待ちました。
疲れたから、街歩きはまた明日以降にしよう。4泊もするしね。
今日はのんびり過ごします。

次は、デュルビュイ1日目のディナーです。

つづく
[PR]
by y-cafe | 2011-08-01 18:40 | ベルギー・パリ旅行 2011
<< ベルギー&パリの旅(4) 20... ベルギー&パリの旅(2) 2... >>