おせち料理
今年(というか年末に作ったので昨年ですね)は、おせち料理作りに初めてチャレンジしたので、今回はその紹介。
今までおせち料理は、作るの大変そうだし、そんなに好きなわけじゃないし、実家に遊びに行けば食べれるし・・・ということで、毎年作っておりませんでした。
しかし、今年は急に、日本人だし、結婚して何年も経つのに、おせち料理くらいつくれなくてどうするの、日本の伝統を引き継がなくては、とか勝手に私の中で、おせちブームが起こりまして、作りたい衝動にかられてチャレンジすることに。
まず、有元葉子さんの「有元家のおせち25品」という本を購入。有元家のおせちは、甘さひかえめで、私好み。おせち作りのアイデアがたくさんつまったすばらしい本でした。
さて、私は何を作ったかといいますと・・・黒豆、栗きんとん、田作り、数の子に挑戦。
実は私、豆を煮たのも初めてという状況でしたが、初めて作ったおせち、とても上手にでき、夫にも大好評でした。
f0123673_17403777.jpg

今後、徐々にレパートリーを増やしていきたいなぁと思っています。おせち料理作りを通して、今まで知らなかった知識が増え、改めて和食のよさを実感したのでした。
自分でおせちを作って新年を迎える準備をするというのも、気持ちが引き締まるような感じがしてよいものだなぁと思いました。
[PR]
by y-cafe | 2007-01-05 21:37 | 食べ物
<< カレンダー 仕事始め >>